舞鶴市長、くも膜下出血で土俵で倒れる   なぜ男性医師いなかった?

今話題になっているトピックの一つに

舞鶴市長が土俵の上で倒れて女性看護師が救急救命をおこなったことが問題になっている。

このトピックで疑問に思ったのは、土俵になぜ男性医師がいなかったのか?

伝統やしきたりを重んじるなら、男性医師を配置すべきではなかったのでは?

たまたま、救急救命に長けた看護師だったから、一か月の加療で済んだけれど、もしその看護師たちの救命措置ができなければ、最悪、死亡になることさえ可能性はある。

ちなみに、うちの職場で舞鶴出身の人にこの市長のことを聞くと、この市長は医者出身で自分の病院があるという。
舞鶴では救急救命ができる病院はこの市長が建てた病院しかないという。

プロレスではリングドクターがあり、有名な方ではジャガー横田さんのご主人の木下正勝さんが有名。

相撲もリングドクター制度を作るべきではないかと思う。



【中古】 リングドクターがみたプロレスラーの秘密 / 富家 孝 / 三一書房 [単行本]【ネコポス発送】
もったいない本舗 お急ぎ便店
著者: 富家 孝出版社:三一書房サイズ:単行本ISBN-10:4380982858ISBN-13:9


楽天市場 by 【中古】 リングドクターがみたプロレスラーの秘密 / 富家 孝 / 三一書房 [単行本]【ネコポス発送】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック