働く女の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪のタクシーに仕切り板取り付け    命にはかえられんはず!!

<<   作成日時 : 2009/01/08 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近大阪でタクシー強盗が多く発生している。

不幸にして、なくなられた方もおられる。

殺傷箇所として、首が多い。

後部座席から首をめがけて刃をむく。

タクシーの場合、車内は運転手とお客の一対一になってしまう。

逃げようがない密室になっている。

今回、大阪のタクシー業界が重い腰をあげて、仕切り板を取り付けるという。

個人タクシーも同様にすると。

仕切り板の会社と価格交渉をしているということらしい。

もっと早く、タクシー会社が仕切り板を取り付けていたら、死者を最小限数に抑えることができたのであろうと思う。

東京、愛知のタクシー会社でのポリカーボーネート仕切り板を取り付けている率が7割以上という。

それに比べて、大阪と言えば、20パーセント以下だという。

仕切り板(約3万円)をつけるのを渋って、強盗に襲われ、命を奪われたら、こんなアホなことはありません!!

新規モニター登録


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪のタクシーに仕切り板取り付け    命にはかえられんはず!! 働く女の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる